淀川 塚本駅 整体整骨院 打撲をした時どうしたらいい??

淀川 塚本駅 整体整骨院 打撲をした時どうしたらいい??

2018-11-30

今日は 打撲をした時どうしたらいい??ってことで
書いてみます!

打撲は「打ち身」って呼ぶ方もおられ、
日常生活でよく起きるケガというイメージだと思います。

ちょっと転んだとか、どこかにぶつけたなど一部を強く打ち付けてしまうと起こります。
わりとすぐに治る軽症ですが、痛いしあざになってしまい見た目も良くない。

なので、打撲を早く治すにはどうしたらいいの?
そんな方法を探っていきましょう。

まずは、
打撲してしまったらとにかく冷やす!
打撲は、外圧によって、皮下組織、血管や神経、筋肉などを損傷してしまった症状です。
傷口はないことが多く、その代わり皮の下の組織がキズになって炎症しています。
だから、青くなってあざになったり、腫れたり 熱感を帯びます。

炎症している状態は、身体の自己治癒力が発揮されているとも考えられますが、
過剰な炎症は、健康な細胞まで死滅させてしまうケースもあります。
なので、まず打撲をした!と思ったら、
氷水でしっかりと冷やすことがすごく大切です。

いつもの事とほっておかないでくださいね。


⇒トップページに戻る


電話・メールでのご予約・お問合せはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 06-6302-5106

メールでのお問合せ

「わかばやし鍼灸整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒532-0026 大阪市淀川区塚本2-16-4-102
電話番号 06-6302-5106
営業時間 平日 10:00~14:00 16:00~20:00
土曜 10:00~15:00
電話受付 平日 9:00~20:00
土曜 9:00~15:00
定休日 日曜・祝日
最寄駅 JR神戸線塚本駅徒歩1分
駐車場 近隣にコインパーキング有ります

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY
求人募集




淀川区 整体「わかばやし鍼灸整骨院」

住所:〒532-0026
大阪市淀川区塚本2-16-4-102

06-6302-5106




MENU

MAIL

TEL
HOME