スタッフブログ

塚本の整骨院 十三 整骨院 起立調節障害(自律神経)

2018-06-29 [記事URL]

『起立調節障害の症状』
について書いてみます。

お子さんに次のような症状が出ている場合は、起立調節障害の可能性が考えられます。

・急に朝起きることができなくなった
・毎日のように学校に遅刻してしまう
・学校へ行っても教室にいることができず保健室で休んでいる
・立ちくらみやめまい、吐き気がある
・食事をしている時にしんどくなってしまい、横になりたがる
・頭痛や動悸、息切れ、イライラ、集中力が落ちてしまう
・朝は起きられないのに夜は遅くまで起きていることができる

このような症状がお子さんに起きている場合、
ただのだらしなさと思う親御さんもいると思います。
しかし、これらの症状が複数ある時は、起立調節障害の可能性が考えられます。

成長期のお子さんに多く見られる症状で、
小学校高学年から高校生まで幅広く発生する可能性があります。

起立調節障害というのは、自律神経失調症の一種です。

自立神経というのは体の状態を常に最適にキープするために働いており、
血圧や体温、呼吸などを一定の正常な状態にしようと働いています。
起立調節障害の場合、血圧を正常に保つ自律神経に乱れが起きていることで発症するといわれています。

起立調節障害というのは、しっかりとケアすればよくなっていくケースも多くあります。
ケアを怠ると大人になっても症状が出てしまうので、
大人になっても悩まされてしまう 大変な障害なのです。
軽く埋め止めず、真剣に向き合わなくてはいけません。

【起立調節障害の改善方法】
起立調節障害は、これらが挙げられます。

・精神的なストレスを取り除く
精神的なストレストいうのは、自律神経に大きな影響を与えてしまいます。
思春期のお子さんは精神的なストレスに左右されがちであり、小さなことでも抱え込んでしまう傾向があります。

学校や塾の忙しさ、いじめ、親の過度な期待やプレッシャー、
人間関係の悪さ、挫折、このようなことで大きなストレスを感じてしまいます。
親御さんがきちんと見極めてあげて、
ストレス発散に努めるようにしましょう。

・血流を良くする
起立調節障害のお子さんは血圧の調節が上手くできない傾向があり、
血流が悪い状態が多くあります。
血流改善で、起立調節障害の改善を期待することができます。
体を温めて血流を良くしたり、
水を多く飲んで血流を良くするようにしてみましょう。
起立調節障害には1日2リットルの水がいいと言われているので、水を多く飲ませるように努めましょう。

・疲れて眠れるようにする
夜遅くまで起きてしまうのは、体が疲れきっていない原因も考えられます。
日中運動などを行って疲れさせることにより夜早めに寝ることができ、
朝早く目覚めることができるという流れにすることができます。
軽い運動からでもいいので心がけるようにし、体を適度に疲れさせるようにしましょう。
運動がストレスとなってしまう場合は意味がなくなってしまうので、止めましょう。

・整体による改善
起立調節障害は、脳脊髄液の流れが悪くなっていることで自律神経の働きが鈍くなり、発生してしまいます。
脳脊髄駅の流れの改善は薬でも可能ですが、
整体による改善も期待することができます。
体のこわばりを刺激で解きほぐして、血液やリンパ液、
脳せき髄液の流れをうながすという流れです。
本来自分が持っている自然治癒力を高めて改善へとみちびくので、とても効果的な改善方法です。
多くのお子さんから嬉しい声が挙がっているので、期待できる治療方法です。

起立調節障害は、親御さんの理解と行動力が大きなカギとなります。
お子さんのだらしなさと受け止めず、傷害による症状なのだと理解して改善へとみちびいてあげましょう。

そんな症状でお困りでしたら
わかばやし鍼灸整骨院に一度ご相談ください。

⇒トップページに戻る


大阪市淀川区塚本 寝違え 整体

2016-05-17 [記事URL]

わかばやしの生き物係 益田 です
今日は寝違えについて書きますね~
みなさん1度は寝違えた事があると思います
何でなるの?って思いますよね
そこでまず、寝違えとは何か! から話していきますね
寝違えとは、
変な姿勢で朝まで寝ているせいで
筋肉が過度な緊張を起こして傷がいったり
関節がズレてしまったりして炎症が起きている状態なんです。
簡単に言うと捻挫です。
でも、
どんな変な寝方をしていても 寝がえりをちゃんとうっていれば 
寝違えにはならないんですよ!
なので、寝がえりができていないときに 
寝違いってなりやすいっていうことなんです
ではなぜ、寝返りをうたず寝てしまうのでしょうか? 
以下のような状態で寝てしまうと 寝返りをうててないんです
・お子さんなどが隣にいて気をつかいながら窮屈な状態で寝ている
・ソファーで寝ている  ・猫背になっている 
・睡眠不足       ・骨盤が歪んでいる
・過労         ・泥酔状態  
・合ってない枕で寝ている ・合っていないベッドで寝ている
などがあります。
実は、寝相が悪い方が  身体にはいいんですよ!!!!
寝返りをうちやすい 睡眠環境を整えてくださいね~。

※お客様の声は個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

⇒トップページに戻る


塚本の整骨院 自律神経 整体 

2016-05-12 [記事URL]

ハイサイ!
休みの日は近所をブラブラ散歩しながら
意外な出費に悩まされている
沖縄の先生こと奥平です!
最近はジメジメした日も多くなってきましたね~。
そろそろ梅雨いりですかね?
雨が多いと
「頭痛が頻繁にでる~」
「何かやる気が起きない」
「肩が痛い、腰が痛い」
等の体の変化を感じる方がすごく増えてきます!
「これは気のせい? まぁ寝たら治るか~。」
いいえ!!
気のせいなんかではありません!!
寝るだけでは痛みなどがとれるものでもございません!!
この時期は雨のせいで気温や気圧等の
変化が1日の中でも大きく変わってきます!
そのような変化が
皆さんも聞いたことのある[自律神経]に大きく影響してしまうんです!
この[自律神経]のバランスが崩れてしまうと
働かないといけない時にボーッとしたり、
眠らないといけないのに頭が冴え渡ったたりしてしまうんです!!
それだけでなく 筋肉にも大きな影響を与えてしまうんですよ!!
その結果!! 筋肉が硬まりやすくなり
肩が痛い、腰が痛い・ダルイといった症状を感じるようになります!!
ひどい人はぎっくり腰や寝違えに繋がってしまうんです!!
怖いですよね、、、。
気をつけましょう!
そのほかにも梅雨に多くでる怖い症状があります。
そうならないためにも早めにケア 予防が大切ですよ!
当院では[自律神経]を整えていく治療も出来ます!!
ひどい状態になる前に お越しくださいね!!
kei.jpg
※お客様の声は個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

⇒トップページに戻る


電話・メールでのご予約・お問合せはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 06-6302-5106

メールでのお問合せ

「わかばやし鍼灸整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒532-0026 大阪市淀川区塚本2-16-4-102
電話番号 06-6302-5106
営業時間 平日 10:00~14:00 16:00~20:00
土曜 10:00~15:00
電話受付 平日 9:00~20:00
土曜 9:00~15:00
定休日 日曜・祝日
最寄駅 JR神戸線塚本駅徒歩1分
駐車場 近隣にコインパーキング有ります

PAGE TOP

会社概要COMPANY
求人募集




淀川区 整体「わかばやし鍼灸整骨院」

住所:〒532-0026
大阪市淀川区塚本2-16-4-102

06-6302-5106




MENU

MAIL

TEL
HOME