塚本 整骨院  頭痛・肩の痛みもしかしたら内臓疲れ?! 

塚本 整骨院  頭痛・肩の痛みもしかしたら内臓疲れ?! 

2018-07-11

頭痛・肩の痛みもしかしたら内臓疲れ?! 
で書こうと思います。

頭痛や肩の痛みが 内蔵の疲れから?って 
全くイメージがつかない方が ほとんどなんじゃないかなと思います。

『内臓がどこにあって どんな働きをしてくれているかなんて
全く考えたこともないし、調べたこともない!』

そうなんです!
だから、
『実際 自覚として感じている 肩の痛みや頭痛は痛い所のせいでしょ』って
なってしまいます。
ですが、
肩を揉んだり ほぐしたりしても全然良くならない。
いろいろ試したけど良くならない!ってなってしまい
軽い痛みが続いている人は 『あぁいつもの痛みか』ってあきらめてしまうし
ひどい痛みが続く人は『どんどん 不安な気持ち』になっていきます。

そんな方は内臓の疲れが生じているかもしれません!

腎臓という臓器は
老廃物を尿として排泄したり、
血液の生成や血圧の安定などいろいろな事に関わっている重要な臓器なのですが、
この腎臓は、十分な睡眠をとらないと疲労が回復せず、
腎臓の老化や疲労蓄積が進みます。
そうすると下垂してしまい 姿勢が崩れます。
姿勢が崩れると 体のどこかに 過度に負担のかかる場所が出てきます。

当然 肩や首に負担がかたよる事もあり 頭痛や肩の痛みにつながっている
ケースも多く出会います。

それを防ぐためにも規則正しい生活!
質の良い睡眠が重要になってきます。
なかでも気をつけないとダメな事は、就寝前のスマートフォンの使用。
スマホの光は体内時計を乱す恐れがあります。要注意です。
また、寝る前の暴飲暴食なんかも睡眠中に、胃や腸が休めず働き続ける状態になるので、
睡眠の質が悪くなり、結果的に腎臓にも影響を与えることになります。

後は
運動不足も内臓の血行を悪化させ、
疲労を回復しづらい状態におちいってしまいます。
でも激しい運動は逆効果で、
肝臓は絶えずエネルギーを作り出そうと働き続け頑張ってしまいますので、
身体に負担をかけすぎない、
適度な運動を心がけましょう。

目には見えない内臓の疲労が、肩こりや頭痛を引き起こしているという衝撃の事実。
もしもあなたが原因不明の肩こりに悩まされているのなら、
身体の外側ではなく内側に目を向けてみてはいかがでしょうか。

そんな事から体を診ていく整骨院です。
お気軽にご相談くださいね。

※お客様の声は個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります


⇒トップページに戻る


電話・メールでのご予約・お問合せはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話: 06-6302-5106

メールでのお問合せ

「わかばやし鍼灸整骨院」へのお電話はこちら

住所 〒532-0026 大阪市淀川区塚本2-16-4-102
電話番号 06-6302-5106
営業時間 平日 10:00~14:00 16:00~20:00
土曜 10:00~15:00
電話受付 平日 9:00~20:00
土曜 9:00~15:00
定休日 日曜・祝日
最寄駅 JR神戸線塚本駅徒歩1分
駐車場 近隣にコインパーキング有ります

コメントを残す

*

PAGE TOP

会社概要COMPANY
求人募集




淀川区 整体「わかばやし鍼灸整骨院」

住所:〒532-0026
大阪市淀川区塚本2-16-4-102

06-6302-5106




MENU

MAIL

TEL
HOME